BLOG記事

ブログ記事

プログラミング

エンジョイSwiftUIプログラミングその13(多言語化その4:言語を切り替えてWeb表示)

これまで、アプリ内文言、ブログコンテンツ、アプリ内言語切り替えを解説してきました。では、アプリ内言語を切り替えた場合に、どのように実際のWordpressブログ記事を言語に合わせて表示するかを説明します。手順としては、以下のようなものです。 各国の言葉で振り分けるためLocale.preferredLang...

プログラミング

エンジョイSwiftUIプログラミングその12(多言語化その3:アプリ内言語環境切り替え)

さあ、これまで如何に「アプリ内テキスト」と「WordPresssブログコンテンツ」を多言語化するのかを実例で紹介しました。では、この多言語環境をアプリ内でどのように制御するのかという「アプリ内言語環境切り替え」を説明します。 SwiftUIでは、iOSデバイス全体の環境を指定言語に切り替えるのではなく、アプ...

ピアノ

ヘルパーKの早業3分クッキングその72(出汁醤油卵かけご飯)

今日は日本で大人気になったしばらく経つ「卵かけご飯」です。いろいろなバリエーションが公開されていて、各人独自のこだわりがあるようですね。なので、ここはシンプルに「出汁醤油」を紹介します。 「まいにちドイツ語(NHK)」のラジオ講座の3月号にウイーンの音楽家のインタビューが載っていて、その中で、Badura-...

プログラミング

エンジョイSwiftUIプログラミングその11(多言語化その2:WordPressブログ記事とニューラル機械翻訳(NMT))

「ヘルパーK」アプリでは、Wordpressブログ記事をコンテンツとして採用してSwiftUIと一体化しました。ではこのコンテンツの多言語化について説明します。結論から言うとほぼマニュアル翻訳(よくて半自動化翻訳)です(爆)! WordPressの準備(日本語) もちろんまずWordpressのサイトを立ち...

プログラミング

エンジョイSwiftUIプログラミングその10(多言語化その1:XLIFFファイルとMemsource)

これまで出口として「UIと色」「課金」「プライバシーポリシーと利用規約」を取り上げました。今回からはSwiftUIのプログラミングについて思うことを書き出していこうと思いますが、教科書では無いので(教科書を書けるほどの知識はない)、順番も思いついたところから五月雨的に記事を進めていこうと思います。 今年の1...

翻訳

「ギフト」と「gift」と「gifted」と「Gift」

日本では、お歳暮やお中元などを仕事の関係の顧客や上司、または、親戚などに送る習慣があり、デパートなんかでは「ギフトセット」などで表示されることが多いですよね。この「ギフト」についてヘルパーMと面白い会話ができたのでそのやりとりを紹介しようかなと思います。 S:「ギフト」というと英語だと「gift」や「pre...

プログラミング

翻訳と英文作成に役立つWordマクロその4(数字序数を色でチェックするマクロ)

先日、翻訳会社のチェッカーさんから翻訳のフィードバックがありました。いくつかご提案をいただいたのですが、その中で翻訳文と原文を二つのスクリーンで(並べて)数字を色を使ってチェックすることを検討してみてはどうかと言うのがありました。翻訳会社では製品Wordマクロを使用して数字チェックしているとのことですが、簡...

プログラミング

エンジョイSwiftUIプログラミングその3(“Hello, world!”がいきなり分からない2)

some Viewの「some」って何? その1では「どうしてstruct」なの?を取り上げましたが、その2では「some」て何?を取り上げます。 この「some」はSwiftUIで初めて登場したものと思います。やはり、いろいろな人が「some」って何と思ったらしく、詳細な解説があります。ですので、プログラ...

翻訳

“Give and Take”の語順に意味がある。

今日は英語表現の語順について考えてみましょうね!今日は祝日ですが、ヘルパーMがいらっしゃいます。 ヘルパーMはドイツにピアノ留学した英検準一級の才媛でもありますので、このブログで何回か登場し(ペダルなしでも弾けるピアノ楽曲(ヘンデル・サラバンド)、「ヘルパーさん」は英語でどういうのだろう?)いろいろ教えても...