Health&Safety Information

Health and Safety Information (last update April 12, 2020)

WARNING – Repetitive Motion Injuries and Eyestrain

Physical motions associated with use of Apps (e.g., this App bFaaaP Pager, games) can make your head, neck, muscles, joints, skin or eyes hurt. Follow these instructions to avoid problems such as neck injuries (e.g., whiplash injury), dizziness, tendinitis, carpal tunnel syndrome, skin irritation or eyestrain:

• Avoid excessive play. Parents should monitor their children for appropriate play.

• Take a 10 to 15 minute break every hour, even if you don’t think you need it.

• If your head, neck, hands, wrists, arms or eyes become tired or sore while playing, or if you feel symptoms such as tingling, numbness, burning or stiffness, stop and rest for several hours before playing again.

• If you continue to have any of the above symptoms or other discomfort during or after play, stop playing and see a doctor.

CAUTION – Motion Sickness

Playing Apps associated with physical motions can cause motion sickness in some users. If you or your child feel dizzy or nauseous when playing such Apps, stop playing and rest. Do not drive or engage in other demanding activity until you feel better.

日本語

•疲れた状態での使用、連続して長時間にわたる使用は、健康上好ましくありませんので避けてください。また、身体が平常の場合でも、適度に休憩をとってください。目安として1時間ごとに10~15分の小休止をお勧めします。もし、めまいや吐き気など、身体異常を感じた場合には、直ちに使用を中止し、医師の診察を受けてください。また、お子様が使用される場合は、保護者の方が十分に注意を払ってください。

•使用中にめまい・吐き気・疲労感・乗物酔いに似た症状などを感じたり、頭や首、目や手・腕に疲労、不快や痛みを感じたときは、直ちに使用を中止してください。

その後も不快感が続いている場合は医師の診察を受けてください。それを怠った場合、長期にわたる障害を引き起こす可能性があります。

•他の要因により、頭や首、手や腕など身体の一部に障害が認められたり、疲れている場合は、アプリ(例、ゲーム)などの操作をすることによって、症状が悪化する可能性があります。そのような場合は、使用する前に医師に相談してください。

•使用中に、頭や首、手や腕など、身体に疲れを感じたら、必ず休憩をとってください。

もし身体に痛みや不快感が続くようであれば、直ちに使用を中止し、医師の診察を受けてください。