BLOG記事

ブログ記事

さて、電子ピアノやキーボード(ペダルスイッチプラグがあるもの)を頭の画像のAI解析により操作するbFaaaP Switchを開発し試作品ができました。

今日は、bFaaaPチームメンバーでXcodeのプロジェクトをシェアして開発中のGitからCloneして共同開発する部分のご紹介です。大瀧さんが手順をScrapboxでまとめてくれていたのでそれを借用しています。

GitHubのリポジトリは公開ではないのでPrivate設定ですのでこれからの部分はアクセスできませんのでscreenshotで一部ご紹介です。

まず、ownerからチームメンバーを招待する必要があります。

リポジトリに行き、settings, Manage access, invite a collaboratorの順でクリックします。

collaboratorをGitHubでアカウントがある場合は招待するか、または、E_mailで招待して、承認されると画面下部の方に追加されます。

XCode側のSSLや初期設定はこちらを参考にしてください。今回はその設定はできている状態での処理を示します。

この際、当該HTTPSアドレスをXCodeに入力するためにコピーしておきます。

Xcodeのスタートの画面で、「Clone an existing project」をクリックする

先ほどセーブしておいたGitHubのアドレスを入力します。その後、ブランチを選択し「clone」をクリックします。

任意のフォルダを作り、クローンします。

その後、Signing & Capabilities に行き、自分のアカウントに切り替えると完了です。

プログラミングは仲間を作って一緒にやるのが楽しいです。仕事だけでなく、共通の趣味をもつ友人ができるのも「エンジョイSwiftUIプログラミング」の大切な要素ですよ!

関連記事一覧