BLOG記事

ブログ記事

イラスト:塩川紗季

今日は冬野菜だいこんレシピのバリエーションです。やさしい味のそぼろ餡を絡めると大根も一層美味しくなりますね。

材料(2人前)

  • 15 cm 大根
  • 100g とり挽肉
  • 2袋 カツオパック
  • 大さじ3 めんつゆ
  • 大さじ1 みりん
  • 大さじ1 砂糖
  • 大さじ1 油
  • 300 ml 水

とろみ(水溶き片栗粉)

  • 大さじ1 片栗粉
  • 大さじ1 水

今日のポイント1(かつおぶしを詰めて入れるお茶バッグ(袋))

まず、大根の皮を剥いて、乱切りにします。

次に、鍋いっぱいに水を貼って、大根を茹でます。

大根を茹でる間にネギを小口切りにします。

大根に竹串(つまようじ)を刺して中まで通るようになったら、お湯を切ってザルに盛ります。

ここでポイント1です。お茶バッグにかつおぶしを詰めます。

ポイント2です。大根を煮詰める際に「落とし蓋」をしますが、それをアルミホイルで作ります。円形に折りたたんだ後に、真ん中にハサミで穴をあけるのがポイントです。

そして、フライパンに油を敷き挽肉を炒めます。

肉に火が通ったら、大根、水、みりん、めんつゆ、砂糖、最後にかつおぶしパックをいれて、先ほど作成したアルミホイルの落とし蓋をして中火で10分ほど煮詰めます。

煮ている間に水溶き片栗粉を準備します。10分後に、落とし蓋を外し、かつおぶしバッグを取り除き、水溶き片栗粉を混ぜ合わせてとろみをつけます。

ネギを振りかけて出来上がりです!

関連記事一覧