BLOG記事

ブログ記事

前回はみぞれ豚しゃぶしゃぶを紹介しましたが、今回は奮発して牛肉しゃぶしゃぶです。具沢山では無く、付け合わせはレタスとネギだけです。ネギは切り方を工夫すると美味しいとヘルパーKが紹介してくれました。また、タレはポン酢とごまの2種類ですが、ごまソースは刻みニンニクをいれるととっても牛肉に合いますよ。

材料

  • 1 パック 牛肉(しゃぶしゃぶ用:薄切り)
  • 半分 レタス
  • 1本 ネギ
  • 2000 ml 水
  • 大さじ 1-1.5 鶏ガラスープの素
  • 小さじ1 ほんだし
  • 小さじ1 昆布だし
  • 小さじ1/4 おろしニンニク
  • ごまダレと刻みニンニク
  • ポン酢ともみじおろし
  • ネギスライサー

まず、ネギとレタスの下準備です。ネギはヘルパーKオススメの「ネギスライサー」を使用して薄く切るのが今日のポイントです。レタスは食べやすい大きさに写真のように準備します。

次にしゃぶしゃぶ用の出汁の準備です。鍋に水をいれて、ほんだし、昆布だし、鶏ガラスープの素、おろしニンニクを入れます。

次に、ゴマだれ用の刻みニンニクを作ります。また、ポン酢用のもみじおろしも準備し、タレ2種類の完成です。

自分でしゃぶしゃぶできるように、卓上コンロの上に土鍋を移し温めます。

肉と切ったネギとレタスをテーブルにセットして、しゃぶしゃぶを始めます。肉はゴマだれとポン酢だれのを交互にいくと楽しいですよ。

レタスとネギもしっかり食べましょう。ヘルパーさんお得意の野菜攻撃です。

関連記事一覧