HelperK Support Page

イラスト:塩川紗季

はじめに

みなさん、こんにちは!さあ「ヘルパーKの早業3分クッキング」のiOSアプリを楽しんでくださいね。まずは全体構成を説明します。

iPad proの画面です(landscape)。

ヘルパーKでは4つのタブ基本画面があります:1「メニュー」、2「Kにおまかせ」、3「魔法の元」、4「サポート」です。

それぞれ、下段にあるアイコンをタップしてください。そうすると、各画面が表示されます。

メニュー画面

メニュー画面では、メニューを「1.パスタ&ライス」、「2.肉と魚」、「3.野菜」、「4.スープ」、「5.飲料&デザート」、「全リスト」に分けて横スクロール画面で表示しています。

各カテゴリーの中から横スクロールしながら好みのメニューを選んで、写真をクリックしてください。そうすると、詳細表示画面に遷移いたします。

ここで、もし気に入りましたら上段にある、メニュータイトルの横にある⭐️をクリックしてください。そうすると、星が塗り潰されてお気に入りに登録されます。このことは後記いたします。

さて、全体のメニューとお気に入りに選んだものを表示するやり方を説明します。カテゴリーから赤表示の「全リスト」を選んでクリックします。そうすると、メニュー一覧画面がでます。

ここで、お気に入り表示のスイッチを右に押してONにすると、これまで登録したお気に入りレシピだけが表示されます。

Kにおまかせ画面

本アプリでは「ヘルパーK」にリクエストが可能です。まず、ヘルパーKから時間に合わせたご挨拶があります。「Kにおまかせ」画面から「タップして話してね」ボタンを押してから、リクエストしたい食事や食材などを話してください。そうすると、ボタンが赤色の「終わったらタップしてね」ボタンに変わり、画面の下方に認識された会話が出てくるので確認しながら会話を追加してください。そして、終わったら「終わったらタップしてね」ボタンを押します。そうすると、ヘルパーKが考えたレシピが表示されます。

もし、別のを見たい場合は「別のおねがい!」ボタンを押すと、ヘルパーKがクルクル回転して別のものを表示するので、それがみたい場合は写真をタップすると詳細表示画面に遷移します。

魔法の元画面

ヘルパーKでは、紹介した料理に使用した調味料や調理器具のAmazonでのサイトを紹介しています。欲しい調味料や便利器具を購入してくださいね。

サポート画面

サポート画面の「技術サポート」では、このマニュアルにリンクしています。

プライバシーポリシーと利用規約は下にリンクを用意していますので、目を通してみてください。

そして、ヘルパーKの本アプリは「英語」と「ドイツ語」で世界中の方に日本の「ヘルパー料理」をご紹介しています。むしろ、外国の方に積極的に「和食」+αをご紹介し、日本の家庭で実際に食べられているもの(寿司だけではない)を知ってもらおうと思っています。「英語」と「ドイツ語」への切り替え方をこれから紹介します。是非、「英語」と「ドイツ語」でヘルパーKを楽しんでください。ヘルパーKは英語とドイツ語の母国語でしゃべりますよ。英語だけではない外国語会話を楽しんでくださいね。

英語またはドイツ語に切り替え

まず、iOSで英語とドイツ語の環境で使用したことのない方(ほとんどの方はそうだと思います)は、iOSで英語とドイツ語を使用できるように言語を追加する必要があります。下の図のように設定画面を1〜3のようにクリックして移動します。そして、言語を追加し(英語とドイツ語の表示が出ますので驚かないようにしてくださいね)日本語に戻すと、4のように「日本語、英語、ドイツ語」が使用できるようになります。

上記設定後に、アプリの中のサポート画面の「英語、ドイツ語に切替」ボタンをタップすると、iOSのアプリ内設定画面に移動します。この設定は本アプリ内だけの設定なので全体設定には関係ないのでご安心ください。そして、指示に従い言語を切り替えます。最後にアプリに戻るには左上の小さい「◀︎ヘルパーK」を押すと直接戻ります。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーはここからご参照ください。

利用規約

利用規約はここからご参照ください。

お問い合わせ

技術サポート、ご意見等はお問い合わせフォーム、または、 info.shishido.and.associates@gmail.com までお問い合わせください。