BLOG記事

ブログ記事

イラスト:塩川紗季

今日は日本で大人気になったしばらく経つ「卵かけご飯」です。いろいろなバリエーションが公開されていて、各人独自のこだわりがあるようですね。なので、ここはシンプルに「出汁醤油」を紹介します。

「まいにちドイツ語(NHK)」のラジオ講座の3月号にウイーンの音楽家のインタビューが載っていて、その中で、Badura-Skoda(親日家のピアニストで昨年お亡くなりになったそうです)さんが、Goetheの言葉を引用しています。「Man muß an die Einfalt, an das Einfache, an das urständig Productive glauben, when man den rechten Weg gewinnen will」(正しい道を見つけ出そうと思うならば、簡潔さ、単純なもの、自然なままで生産的なものを信じなくてはいけない。」

ヘルパーKでも「簡潔で」「単純な」「そのままでも生産的(お手軽で美味しい)」ヘルパーレシピを目指していきますよ!!

材料(1人前)

  • 1個 卵
  • ご飯

出汁醤油

  • 大さじ1 醤油
  • 小さじ1 みりん
  • 小さじ0.5 だしの素
  • 小さじ2 水

出汁醤油を作ります。

出汁醤油の材料を全て鍋に入れてひと煮立ちさせます。

ご飯に卵を割って載せます。そして、どちらが先かはお好みがあるようですが、今日は出汁醤油を先に掛けてから卵を混ぜます。では、いただきます。

関連記事一覧