BLOG記事

ブログ記事

イラスト:塩川紗季

その56の「炊き込みご飯」と組み合わせる「豚汁」です。ヘルパーさんはできるだけ一人前のメニューを作りますが、豚汁はどうしても量が多くなってしまいますよね。ですので、2〜3日は豚汁食べっぱなしです。

材料

  • 150g 豚肉(小間ぎり)
  • 5 cm 大根
  • 1/2本 ごぼう
  • 1本 にんじん
  • 1本 長ネギ
  • 5個 さといも
  • 1枚 油揚げ
  • 小1 こんにゃく
  • 50g 味噌(合わせみそ)
  • 大さじ1 酒
  • 大さじ1 醤油
  • 1本 だしの素
  • 大さじ1 ごま油
  • お好みで 七味唐辛子

先ずは、ゴボウの皮をピーラーで剥いて、水中に入れてアク抜きします。

次に、大根、人参をイチョウ切りにします。

そして、さといも、厚揚げ、こんにゃく、ネギも一口大に切ります。

豚肉も一口大に切ります。

さあ、フライパンを熱してごま油を入れます。そこに、まず、豚肉投入です。

次に、ネギ以外の野菜を入れて、しばらく炒めます。

鍋に炒めた野菜と豚肉と水(約1リットル)を入れて、お酒(大さじ1)を加えて強火でぐつぐつ煮込みます。

途中、あくを丁寧に掬います。

野菜が柔らかくなったら、ネギ、味噌、醤油、だしの素を入れて味を調整します。

さあ出来ました!七味(ヘルパーKのお勧めは「善光寺の七味」です)を添えて、その56の「炊き込みご飯」と食べましょう!ほくほくですよ。

関連記事一覧