BLOG記事

ブログ記事

ホワイトアスパラのスープは20年ほど前はあまりみなかったですが、最近ホワイトアスパラは日本人の食卓によく登場するようになりました。昔ドイツ人の友達のお宅にお邪魔した際にお母様が地元のもので作ってくれたのを思い出します。ドイツでは一般的な家庭料理でよく食べるようですね。

材料

  1. ホワイトアスパラ 缶詰1缶(固形量75g)
  2. 玉ねぎ 1/2個
  3. 牛乳 200ml
  4. 水 100ml
  5. コンソメ 1個
  6. バター 20g
  7. こしょう 少々
  8. オリーブオイル 小さじ1
  9. 氷と氷水 (炒めた後のミックスを冷やすため)

先ずは、玉ねぎの準備です。

次に、フライパンに、バター20g、玉ねぎを入れて5分ぐらい炒めます。

そして、水を投入し、しばらくして沸騰したらコンソメとアスパラを入れてさらに炒めます。

コンソメが溶けたのを確認して、弱火にして牛乳を入れ6分ぐらい(沸騰する前)さらに加熱し、火を止めます。

その後、ミキサーにかけるのですが、ここでポイント。ミキサーには温かいままのアスパラミックスを入れないようにします。ボールに氷水を張って、その上に炒めたアスパラミックスを置いて粗熱をとります。

十分冷えたら、ミキサーに入れてミックスします。

お皿に移して、ラップをし、そして冷蔵庫で冷やします。

仕上げに、こしょうとオリーブオイルを振りかけます。今日のメインディッシュの「牛ヒレカツ(その44)」と「スイカラッシー(その46)」と合わせて、外食気分を楽しみましょう。

関連記事一覧